同じ努力で「成果を上げられる人」「成果を上げられない人」

“発想の違い”によって、自分自身の人生は大きく決定的に変わってくるのである。

「成果」を上げ続けている人は、自ら考え行動し、「成果を出す」ことを「難しい」と考えたり、

複雑に考えることがない。

常に「成果を出す」ことを意識しながら、単純にシンプルに考えて実行することで、

効率よく、楽しく、好きな卓球に取組み、高い成果を導き出しているのである。




0回の閲覧