人間としての基本

新入生諸君、入学おめでとう。

大学生として出発する、この機会に人間としての基本について考えてみよう。

そして先輩諸兄も改めて自分を振り返ってみよう。

他人に好かれる人になろう

*恩を忘れない

  人は皆必ず誰かの恩になっている。 恩を忘れてはいけない。

*約束を守る

  小さなことでも約束を忘れず必ず実行すること。

  時間を守ること。

  お金の支払いにルーズな人は、信用されない人の代名詞。

  お金については特にキチンとしよう。

*他人の悪口を言わない

  話していて楽しい人と、楽しくない人がいる。

  好かれる人は自慢しない人、他人の悪口を言わない人だ。

明るく積極的に行動しよう

① 伸びる人は…好奇心のある人

   好奇心のある人は勉強好き。勉強好きの人は新しいものを知ろうと努力する人だ。

②伸びる人は…良いことを真似する人

   まだ自分に力のない時は目指す人のマネをすることも必要である。

③ 伸びる人は…自分を励まし、仲間を励ます人

④ 伸びる人は…他人の長所から学ぶ人 (伸びない人は他人の欠点ばかり見る人)

⑤ 伸びる人は…どんな事にも誰に対しても感謝の量が多い人

⑥ 伸びる人は…「将来必ず良くなる」とイメージして、それを実現させようと思って努力する人

⑦ 伸びる人は…プラス発想出来る人

                                        


志ある縁を

縁をより強く

志は

志ある縁は

結びつけるものが

私もあなたも

チームを社会を

天も大切にし

理想的な姿に

人に志なくば

仲間と社会に

近づける

仕事に志なくば

貢献できる

協力なエネルギー

人生に志なくば縁も単なる

価値ある理念

であいにすぎぬ

0回の閲覧